1.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
20761

スポンサードリンク

一時期、ウォンビンが木村拓哉に似ているといって有名だったんですけどね・・・。

ウォンビン(wikipedia

ウォンビン(元斌、旧暦1977年9月29日〈新暦1977年11月10日〉 - )は、韓国の男優。大韓民国江原道旌善郡出身。身長178cm(公称)、本名はキム・ドジン(金 道振)。日本では韓流ブームの立役者の一人といわれ、ブーム黎明期には韓流四天王の一人として報道された。姉はソウルで純和風居酒屋を経営していたが現在は血縁関係のない他人が経営している。
20762


韓国人「韓国人に受けのいい日本人は誰だと思う?」
韓国人「日本のキム・テヒと日本のチャン・ドンゴンをご覧ください」
韓国人「日本のとある俳優が韓国アイドルに似ていると言って人気浮上中」





参照:http://mlbpark.donga.com/mbs/articleV.php?mbsC=bullpen2&mbsIdx=3357113

2.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
それはないです。木村は作品数がかなりあります。

3.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
韓国に木村拓哉級はいないぞ。

4.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
国内で木村拓哉と肩を並べる俳優は60年代のシン・ソンイルだけです。
全盛期の木村はチャン・ドンゴン、チョン・ウソン、ウォンビンを合わせたぐらいの人気。


シン・ソンイル
1960~1970年代を代表するイケメン俳優として韓国映画の象徴そのものだった韓国の俳優。
20763


チャン・ドンゴン(wikipedia

チャン・ドンゴン(張 東健、韓国語: 장동건、1972年3月7日 - )は、大韓民国 の男性俳優。
2003年には通称「韓流四天王」の1人として日本でも広くその名を知られるようになったが、それ以前から日本でもファンクラブがあった。
20764


チョン・ウソン(wikipedia

チョン・ウソン(1973年3月20日 - )は、大韓民国の俳優。ミュージック・ビデオの監督や脚本執筆なども手掛ける。
20765


5.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
木村拓哉は日本で15年連続男性ランキング1位になった俳優だから。

6.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
木村は日本で一時、ユ・ジェソクとチェ・スジョンを合わせたような地位ではなかったですか?

ユ・ジェソク(wikipedia

劉在錫(りゅう ざいしゃく、ユ・ジェソク、朝:유재석/Yu Jae Seok* 1972年8月14日 - )は、韓国のコメディアン、司会者。2013年現在、韓国で最も人気のあるコメディアンのひとりである。
20766


チェ・スジョン(wikipedia
チェ・スジョン(崔 秀宗、최수종 1962年12月28日 -)は、大韓民国の男性俳優。

ソウル特別市出身。1987年『愛が花咲く樹』でデビュー。ドラマの大ヒットと共に、彼の人気も上昇していった。その後、青春スターとして、数々のドラマ・映画に出演した。特に、1996年に主演した『初恋』では最高視聴率65.8%を記録し、国民的俳優への仲間入りを果たした。
20770


7.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
ウォンビンを最初は木村に似ているとしてマーケティングしました。

8.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
キムタクは最高人気アイドル + 最高の演技者 + バラエティの最強者級だから。

9.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
日本ではノイズマーケティングがほとんどありません。
トップスターでも、芸能、映画に限らずテレビにものすごく出ます。


10.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
チャン・ドンゴンとユ・ジェソクの合体バージョンです。

11.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
ノイズマーケティング=神秘主義マーケティング。

12.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
全盛期の時、ドラマを撮れば平均20%は出した方です。
参考に、あの当時にも10万、15万さえ超えればヒット作扱いされたはずです。4作品連続で平均30%超えたし。


13.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
それでも似たスタイルがイ・スンギだけど外見をウォンビンにアップグレードして
作品のキャリアはチェ・スジョン級と言えば答えが出ることでしょう・・・。


イ・スンギ(wikipedia

イ・スンギ(李昇基、1987年1月13日 - )は、韓国の男性歌手・俳優・番組司会を務めるタレント。 身長は182cm、血液型はB型。

2004年に発売されたファーストアルバム『蛾の夢』収録の代表曲『俺の女だから』でデビュー。"年上彼女シンドローム"を巻き起こし"国民の弟"と称され多くの人気をあつめた。 イ・スンギは一時「視聴率70%の男」と呼ばれた。バラエティー『1泊2日』と、SBSドラマ『華麗なる遺産』に同時に出演していたとき二つのプログラムの平均視聴率を合わせた数値が、70%前後を記録してそのような修飾語がついた。一人の芸能人が70%を越える視聴率を得るのは、韓国の放送会社では異例な「事件」。彼が主演したSBS『華麗なる遺産』は視聴率47%を記録して、2009年最高のヒットドラマとして記録された。2012年3月6日に発売されたファーストシングル『恋愛時代』で日本デビュー。 2014年少女時代のユナとの交際を正式に発表した。『シンデレラデート』で話題となった。
20767


14.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
木村拓哉=トップ 俳優+ トップ歌手
韓国でこのような人はいないです。