1.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
20546

スポンサードリンク

20547

20548


ハードウェアを作れないんでしょうか?
そうじゃなければソフトウェアはダメなんでしょうか?
どちらもダメなんですか・・・?


韓国人「日本海軍がアジア最強ってマジなのか!?」→「海上自衛隊はアジア最強です」
韓国人「韓国は日本の科学技術力にまだ追いつけないのですが?」→「まだではなく永遠に追いつけない」
韓国人「ここ数年間、日本の技術力を無視していたけど知ってみると・・・」→「知れば見えてくる」「日本を無視する国は全世界で韓国だけ」





参照:http://www.slrclub.com/bbs/vx2.php?id=hot_article&no=78001

2.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
ハードウェアはすでに作りました。高度化中です。
ソフトウェアは今後10~20年ぐらいデータを集めて努力すればそれなりに作ります。


3.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
軍事兵器は長年のノウハウととてつもない技術が必要です・・・
一瞬にして作るのは不可能です。多くの先進国でも不可能です。


4.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
基礎科学を軽視した結果・・・。

5.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
一生懸命作っていると思いますよ。

6.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
ひとまず軍需品に入る先端技術製品は作れるとしても、米国とかが黙っていません。ふざけるなと、それで完璧に作ったとしてもどこかに出して売ることができません。
英、仏のように過去アフリカ、中東、東南アジアに植民地の時の影響力を持っていても米国のために売ることができない。
だから開発費、生産費を得ることもできません。
このような悪循環のために英国とフランスはもう軍需品開発費を自制しています。
ひとまず武器販売できる政治力の影響力が重要だということ・・・。


7.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
LIGネクスワンで相当な水準のアクティブフェイズドアレイレーダーを開発して、生産も十分に可能な水準まで達してます。

フェーズドアレイレーダー(wikipedia

フェーズドアレイレーダー(英語: Phased Array Radar, PAR、位相配列レーダー)は、フェーズドアレイ型のアンテナを採用したレーダーのこと。フェーズドアレイ・アンテナは、アレイアンテナのうち、ビームの制御をアンテナ素子の励振係数の相対位相によって行うもののことを指す。電子走査アレイ(英: Electronically Scanned array, ESA)アンテナとほぼ共通の概念であるが、一部に、それぞれ片方の概念しか当てはまらないものもある。

アクティブ式
アクティブ式(アクティブ・フェーズドアレイ式、あるいはアクティブ電子走査アレイ(Active electronically scanned array, AESA)式)は、アンテナ素子ごとに分散した送信機・受信機・移相器を備える方式である。それぞれのアンテナ素子からの送信電力は小さくても済むことから、半導体化されていることが多い。この場合、放射素子が多数であるので、放射素子ごとか数個単位で、送信パス・受信パスそれぞれの移相を任意に調整できる移相器を含む送受信モジュール(T/Rモジュール)を配列する。これによってビームの指向制御を行うとともに、空間的に電力合成することにって等価的に大きな送信出力を得ることができる。また、航空機用では、アンテナ素子ごとに発射される電波の周波数を変えて、出力の弱い様々な周波数帯の電波を様々な走査方向やパターンで発射することが可能であり、目標から反射して戻ってくるこれらをすべて受信して集めてコンピュータで処理することで目標を探知する。また、様々な周波数帯の電波を発射するため[7]、相手が装備するレーダー警戒装置(RWR)の受信する周波数帯の電波とは異なる場合には、探知できず識別ができなくなる利点がある。
AESA式の場合、幾つかのT/Rモジュールが故障しても、レーダ全体への影響は軽微である。また半導体化によって個々のT/Rモジュールの信頼性も向上している。


8.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
どうせなら説明もしていただけませんか~?
何なのか気になりますね。


9.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
ハードウェアはある程度のレベルだけどソフトウェアが(ブルブル)

10.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
自国で開発する費用と他国から購入することを比べて開発するよりも安くなるのであれば購入することである。

11.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
開発費策定をしたらいろんな奴が持って行って、ようやく延命して開発するから開発速度は・・・。

12.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
2020年代中盤以降、韓国領空を守護する韓国型戦闘機(KF-X)に装着されるアクティブフェイズドアレイレーダーが
来る2024年までに韓国の手で開発される予定だと記事で見ましたが・・・。


KFX(wikipedia

KFX(F-33)は、大韓民国が開発中の、大韓民国空軍向けの第4.5世代ジェット戦闘機である。


13.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
アクティブフェイズドアレイレーダーはハードウェアだけソフトウェアも重要です。
それにイージス艦レーザーはたぶんパッシブフェーズドアレイレーダーだと思います。


フェーズドアレイレーダー(wikipedia

フェーズドアレイレーダー(英語: Phased Array Radar, PAR、位相配列レーダー)は、フェーズドアレイ型のアンテナを採用したレーダーのこと。フェーズドアレイ・アンテナは、アレイアンテナのうち、ビームの制御をアンテナ素子の励振係数の相対位相によって行うもののことを指す。電子走査アレイ(英: Electronically Scanned array, ESA)アンテナとほぼ共通の概念であるが、一部に、それぞれ片方の概念しか当てはまらないものもある。

パッシブ式
パッシブ式(パッシブ・フェーズドアレイ式、あるいはパッシブ電子走査アレイ(passive electronically scanned array, PESA)式)では、送信機と受信機は各アンテナに1組ずつしか備えられず、この送信機によるレーダー出力が、導波管によってそれぞれの放射素子(移相器とセットになっている)に分配されてゆく。このため、送信機はかなりの大出力となっており、この送信機に故障が生じるとレーダーとしての機能の喪失に直結する。また、航空機用では、目標の距離や方位を正確に測定する場合、高出力でビーム幅の狭い電波を発射しなければならず、これが相手が装備するレーダー警戒装置(RWR)の受信する周波数帯の電波の場合、電波を発射した航空機が反射波を捉える2倍の距離で探知されて識別されてしまう問題が発生する。


14.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
ハードウェアであれソフトウェアであれなんであれ人工衛星技術がないからできない・・・。
人工衛星と航空レーダー装備が前後左右を支援して・・・データリンク連結してこそできるけど・・・
それがなければ数十キロ外から飛んでくるミサイルに当たって離陸と同時に死亡・・・。


15.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
レイセオンだったか、マクドネル・ダグラスだったか、そこの特許のせいで作れないんじゃないですか?

レイセオン(wikipedia

レイセオン(英語:Raytheon Company、NYSE:RTN)とはアメリカ合衆国の軍需製品メーカーである。本社をマサチューセッツ州ウォルサムに位置する世界第1位のミサイルメーカーで、年2兆円超の売上のほとんどは軍やアメリカ合衆国政府向けの製品であり、従業員数7万人強のうち4万人近くが技術者である。

マクドネル・ダグラス(wikipedia

マクドネル・ダグラス(米国式で"マクダネル・ダグラス"とも読む)(McDonnell Douglas )は、かつてのアメリカの大手航空機製造会社である。

民間や軍用の数多くの著名な飛行機を生産している。ジェームズ・スミス・マクドネル(James Smith McDonnell)設立のマクドネル・エアクラフト社とドナルド・ウィルズ・ダグラス(Donald Wills Douglas)設立のダグラス・エアクラフト社の合併により1967年に誕生した。カリフォルニア州ロングビーチとミズーリ州セントルイスに製造工場がある。1997年にボーイング社に吸収合併された。


16.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
私たちもUFOを拾えば作ることができます。